Fumiya URUSHIBATA OFFICHIAL MEDIA

Ufmy.me|漆畑 文哉(うるしばた ふみや)公式メディア

【審査員として参加】第14回東工大バイオコン2018

f:id:uru3:20181201221130j:plain

2018年11月10日(土)東京工業大学生命理理工学院が大学1年生の講義の一環として実施している「第14回バイオコン」の審査員をさせていただきました(写真は発表当日の東工大すずかけ台キャンパスの様子です)。

続きを読む

【審査員として参加】第11回高校生バイオコン2018

f:id:uru3:20181020222143j:plain

2018年10月20日 (土)東京工業大学生命理工学院が主催する、高校生チームによる小・中学生向けバイオ系教材の開発を競い合うコンテスト「第11回高校生バイオコン」の審査員をさせていただきました

続きを読む

【アクティビティ開催】何があったら、生命なの? つくってくらべるアクティビティ

f:id:uru3:20181020220453j:plain

日本科学未来館3F常設展「メディアラボ」では、第20期「「生命」になりたい!ブルックスのジュースを探して」という、生命とは何かを科学とアートで探究する展示を2018年6月20日(水)から10月31日(水)まで体験することができます。

この「科学とアート」による生命の探究によるアクティビティ「何があったら、生命なの? つくってくらべる」アクティビティを5F常設展示中央「コ・スタジオ」の傍で10月より開催しています

ご来館の際にはぜひ私のアクティビティにもお立ち寄りください。

続きを読む

【イベント企画・運営】オープンラボ「子どもの目線でふれる世界」

f:id:uru3:20180921223650j:plain

2018年9月15日(土)〜17日(月)の3日間、企画・運営に携わった科学イベント『オープンラボ「子どもの目線でふれる世界」』が日本科学未来館で行われました。

続きを読む

【科学コミュニケータートーク開催】これって、生命なの?  3F常設展示「メディアラボ」入門

f:id:uru3:20180914150726j:plain

日本科学未来館3F常設展「メディアラボ」では、第20期「「生命」になりたい!ブルックスのジュースを探して」という、生命とは何かを科学とアートで探究する展示を2018年6月20日(水)から10月31日(水)まで体験することができます

この常設展にちなんで、私も5F常設展示中央の「コ・スタジオ」で、新しく企画・開発した科学コミュニケータートーク(旧サイエンスミニトーク)、「これって、生命なの? 3F常設展示「メディアラボ」入門」を開催しています

ご来館の際には是非私の科学コミュニケータートークにもお立ち寄りください。

続きを読む

【新潮社フォーサイト・ハフポスト掲載】驚異の視力6000!「アルマ望遠鏡」が迫る「惑星誕生」の謎

f:id:uru3:20180828193040j:plain

2018年7月22日(日)、イベント運営に携わった日本科学未来館のトークセッション「驚異の視力で宇宙をみる~アルマ望遠鏡がひらく天文学の新時代」で国立天文台の長谷川哲夫教授がお話しされた内容が新潮社フォーサイトとハフポストで紹介されました

続きを読む