Fumiya URUSHIBATA OFFICIAL MEDIA

Ufmy.me|漆畑 文哉(うるしばた ふみや)公式メディア

お仕事

江東ケーブル 区政情報番組「江東ワイドスクエア」取材対応でテレビ出演

2018年7月8日(金)〜7月14日(土)の期間中に放送された、江東ケーブルの区政情報番組「江東ワイドスクエア」の取材対応でテレビ出演いたしました。

国立天文台三鷹キャンパスへ取材

2018年6月11日、取材のため国立天文台(NAOJ)三鷹キャンパスを訪問いたしました。国立天文台へは初めてだったため、非常にワクワクしました!

東京大学駒込リサーチキャンパス公開に参加

2018年6月8日(金)〜9日(土)に行われた東京大学駒込リサーチキャンパス公開に、取材とリサーチを兼ねて参加しました。

ブルーバックス掲載「魔の5月?学校で硫化水素事故、今年も発生 なぜ毎年事故が起きるのか」

執筆した記事「魔の5月?学校で硫化水素事故、今年も発生 なぜ毎年事故が起きるのか」が下記メディアに掲載されました。

内閣府 生命倫理専門調査会(第108回)を傍聴

2018年5月14日(月)に行われた生命倫理専門調査会(第108回)及び第7回「ヒト胚の取扱いに関する基本的考え方」見直し等に係るタスク・フォースの合同開催を傍聴しました。

FMえどがわ「おかえりなさい」ラジオ出演。話題は「スマートスピーカー」

2018年3月9日(金)と3月23日(金)の2日にわたって、FMえどがわのラジオ番組「おかえりなさい」のコーナー「教えて!未来館」に出演させていただきます。話題は「スマートスピーカー」です。

チバテレ「カワウソちぃたん☆が行くホントの日本」"アンドロイド"出演

千葉テレビ(チバテレ)の番組「カワウソちぃたん☆が行くホントの日本」2018年2月27日(火)放送で日本科学未来館が取り上げられました。私も出演している仮面女子の皆さんとお仕事させていただきました。

サイエンスミニトーク開催「きみはいきもの?」(親子向けトーク)

日本科学未来館1F企画展では「MOVE 生きものになれる展」では、自分の体を使って生き物の生態を体験する展示が2018年4月8日まで開催中です。走ったり、丸まったり、滑ったり。大人も童心にかえって夢中になれる展示です。 この企画展にちなんで、私も5F常設…

新聞掲載「オリオンの右肩が消える!?」

「話したくなる科学の話」シリーズに「オリオンの右肩が消える!?」を寄稿し、共同通信で配信されました。

新聞掲載「とり肉に見る筋肉の働き」

「話したくなる科学の話」シリーズに「とり肉に見る筋肉の働き」を寄稿し、共同通信で配信されました。

新聞掲載「食事で栄養は当たり前?」

「話したくなる科学の話」シリーズに「食事で栄養は当たり前?」を寄稿し、共同通信で配信されました。

イベント企画・実施『ともにつくるサイセンタン!「音でつながる人と環境~あなたは自然の"声"が聞こえますか?」』

2017年12月10日(日),企画・運営に携わった科学イベント『ともにつくるサイセンタン!「音でつながる人と環境~あなたは自然の"声"が聞こえますか?」』の第1回が日本科学未来館で行われました。

「第13回東工大バイオコン2017」審査員として参加

2017年11月11日(土)東京工業大学生命理工学院が大学1年生の講義の一環として実施している「第13回バイオコン」の審査員をさせて頂きました。

科学コミュニケーターブログ・マイナビ掲載「アルコールランプが理科の授業から消える?!」

執筆した記事「アルコールランプが理科の授業から消える?!」が下記メディアに掲載されました。 ぜひチェックしてみてください!

サイエンスミニトーク開催「土星の衛星タイタンから探る太古の地球のナゾ」

2017年の中秋の名月は10/4(水)。これにちなんで日本科学未来館ではお月見イベントを開催しています。その中で私も担当させて頂いているのがサイエンス・ミニトーク「土星の衛星タイタンから探る太古の地球のナゾ」です。

サイエンスミニトーク開催「元素周期表は未完成?ニホニウム発見の意義とその先」

日本科学未来館の5F常設展の中央「コ・スタジオ」では,科学コミュニケーターがサイエンスミニトークやワークショップといった実演が毎日行われています。 2017年7月末より,私もオリジナルのサイエンスミニトーク「元素周期表は未完成?ニホニウム発見の意…

静岡新聞掲載「オイスカ高周辺立体地図を製作」

勤務校周辺地図の等高線を頼りに地域の立体地図を高校生と一緒に作成したことを,2014年3月26日の静岡新聞朝刊に取り上げられました。